創業明治八年

百四十余年の時を刻むタレと
紀州産備長炭で焼き上げる極上の鰻

​明治8(1875)年、東京神楽坂にて創業。その後すぐ日本橋小舟町に移り現在の店舗に至る。

あっさりとした味わいの中に鰻のうまさが詰まったタレは、140余年間守り続けた変わらぬ味。口の中でとろけてしまうほど柔らかい身と一緒に堪能ください。

​伝統の継承と新たな価値感が融合して進化を続ける日本橋の地で、こだわりの鰻を提供いたします。

1/4